世界中の面白い仕事14個厳選!楽しいのだけまとめ

0

世界中の面白い仕事をご紹介

日本ではあまり聞きなれない仕事や面白い変わった職業を紹介いたします。

日本でも変わったお仕事はたくさんありますがもしかしたらこれが新しいお仕事のヒントになるかもしれません。是非ご覧ください。


スネークミルカー

血清などを作るために、様々なヘビの毒を採集する仕事です。ヘビの毒は血清の他、血栓や心不全の治療薬にも使われている重要な資源であり、製薬の開発・製造には欠かせません。

利益を出すために多くの場合、大量のヘビを飼育していることから、展示施設として観光客を受け入れている場合が多いです。年収はおよそ300万円~とされています。Ailovei       https://ailovei.com/?p=73471

こんなに簡単!店舗向けホームページがすぐ始められる「グーペ」


ドッグサーフィンインストラクター

犬にサーフィンを教える仕事です。アメリカでは1920年代からドッグサーフィンが行われており、現在では毎年大会が開かれるほどになっています。ドッグサーフィンは犬一匹あるいは人と一緒にサーフボードに乗って行います。

Ailovei       https://ailovei.com/?p=73471


ウォータースライドテスター

ウォータースライダーを滑って、その速度、水の量や質、安全性などを評価する仕事です。これは学生のアルバイト的な仕事ですが、トップの人は年間300万円を稼ぎ出しています。Ailovei       https://ailovei.com/?p=73471


泣き屋

かつては日本でも存在した職業で、葬式の際に遺族の代わりに故人を悼んで泣くのが仕事です。節を付けて大声で泣いたりすることもあり、葬儀ごとに泣き方も変わります。

現在ではほとんどの国で廃れた職業ですが、インドでは今でもプロの泣き屋が存在します。Ailovei       https://ailovei.com/?p=73471


ワームピッカー

魚の餌となるミミズなどをつかまえて釣り人や漁師に売る仕事です。ミミズたちが動き出す夜に、庭や公園、ゴルフコースへ行き採集します。

一匹あたり平均10円ほどで、個人的にやるにはあまり儲かる仕事ではありません。よほど生活に困っていない限りは、まず選択肢に入らないと思います。

一方で現在ではミミズの養殖が一般的であり、こちらは肥料用や生餌用などとして大量に作ることが出来るため、多くの利益をあげている人もいます。

Ailovei      https://ailovei.com/?p=73471


電気ショックギバー

バッテリー式の放電デバイスを使って、1回200~400円で酔っている人などに電気ショックを与える仕事です。

この電気ショックは、メキシコのバーやクラブで人気となっており、電気ショックを受けると二日酔いがさめ、より熱狂的になれるとされています。電圧は70~85Vで、ぴりっとしびれる程度のようです。Ailovei    https://ailovei.com/?p=73471


ゲーム代理プレーというお仕事

中国メディア華商報によると、ゲーム代理プレー市場は盛り上がりを見せており、それを商売にする若者が増加するとともに、ネットの掲示板などで「代理プレーのお願い」などと書き込んでオファーをすれば、すぐに“プロ”からの応答を得られる状況だという。

今年30歳の王剛さんも、そんなゲーム代理プレーで生計を立てる人物だ。王さんの仕事内容を簡単に説明すれば、顧客から指定されたゲームを代理プレーし、期間内にレベルを上げたり、必要な武器を取り揃えたりしてあげること。その結果によって相応の報酬を得るシステムで、現在の月収は1万元(約20万円)を越えている。労働時間こそ朝から晩までと長いものの、王さんが暮らす西安では家族を養える十分な金額だ。

王さんは息子が小学校に上がるタイミングで北京から西安に引っ越したそうだが、いまの家のリビングには多いときで19台のパソコンが並べられる。自分だけでなく、ほかのプレイヤーも雇い、1台のパソコンで2~3のアカウントを使い分けてゲームをプレーしているが、王さんは「2008年にこのビジネスを始めて以来、どんどん業績は良くなっています」と話している。

もちろん、そんな王さんにも悩みがまったくないわけではない。長時間ゲームをプレーし続けなければならないため、目や身体が疲れやすいという問題がある。また、子どもにも影響があることから、やめていく同業者も後を絶たないそうだ。

それでも王さんがゲーム代理プレー業を続けていられるのは、好きなゲームで食べていけるからにほかならない。また、普通の仕事よりも高給を得られることもあるだろう。何はともあれ、王さんは今の生活にある程度満足感を得ているようだ。LivedoorNEWS  https://news.livedoor.com/article/detail/10312193/


オンデマンド型のデリバリーサービス

女性といい雰囲気になったはいいが、肝心なときにコンドームがなくて、せっかくのチャンスを逃してしまった…。なんて経験は多くの男性がしているのではないだろうか? そんな消費者のニーズに応えるべく、大手コンドームメーカーDurex(デュレックス)がオンデマンド型のデリバリーサービス〈SOS Condoms〉を開始した。

デリバリーの受付時間は、コンドームの需要が最も高まる午後4時から午前4時まで。専用の無料iPhoneアプリをダウンロードをしたら、あとは必要なときに、そのアプリから好みの商品をオーダーすれば、専門のデリバリー・スタッフが、必要な場所へコンドームを届けてくれる。しかもこのサービスのユニークなところは、スタッフがピザの配達人、警官、道を尋ねる通りがかりの観光客など、コンドームのデリバリーだと分からないように変装してきてくれること。支払いはデリバリー時に現金で。

IRORIO https://irorio.jp/kondotatsuya/20130203/45907/


人間カカシの仕事

イギリス南部ノーフォーク州の農家で働いているフォックスさん(22歳)の仕事は「人間カカシ」です。そう、鳥や動物から畑の農作物を守る、あのカカシです。

大学で音楽と英語の各位を取得した彼は、卒業後すぐにこの仕事に就きました。晴れの日も雨の日も嵐の日も、派手なオレンジ色のコートを着て手にしたカウベルを打ち鳴らしながら、アブラナの畑にやってくるヤマウズラを追い払います。

農場で人を探しているというので連絡してみると、『好きな本とデッキチェアを持っておいで』と言うんです。ヤマウズラが畑に現れたとき以外は、音楽を聴きながら自分の研究に打ち込むことができます。私よりもいい給料をもらっている友人たちは大勢いますが、『好きなことをやっていてうらやましい』とみんなうらやましがりますよ」

このように語るフォックスさん。気になる給料はというと、担当するエリアによって異なるようですが、4ヘクタール(およそ東京ドーム1個分)の担当エリアで週給250ポンド(約3万1000円)です。

月給に換算しても12万円ちょっとですね。高給取りとはいえませんが、とかく時間に追われがちな都会の仕事にくらべ、自由な時間を自分の意思で手に入れているフォックスさんのQOL(Quality Of Life)は高そうです。


ファンタジー・ブローカー(仲介屋)

医者がヒッピー になりたいだとか、郵便局員がコメディアンになりたいだとか、精神科医がハーレムを作りたいだとか、人は夢や幻想(ファンタジー)を抱くものです。そんなときに助けになるのが、ファンタジー仲介屋さんです。彼らは夢をかなえるお手伝いをしてくれるのです。シカゴで始まったこのビジネスですが、今ではいろんな町に支店を構え、150ドル~数千ドル(1.5万~数十万円)程度の料金で、あなたの夢を現実にしてくれるのだそうです。

らばQhttp://labaq.com/archives/51033825.html


隕石ハンター

地球に落下してきた隕石を集めコレクターに販売する職業。
地球上には年間20000個もの隕石が落下しているという。そのうち3/4は海に落下すると考えられているため、実際には約6000個が地球上に落下してる計算となる。彼らが主に使う道具は磁石や金属探知機。

海外のへんな職業http://strangework.cielweb.info/kaigai.html


海賊・空賊と闘える人

これは“海賊に強奪された品物を奪還するお仕事”です。

国に本社を置く「VessEx」は、海賊・空賊に物品や船・飛行機を強奪された企業から依頼を受け、それらを取り戻す専門企業。なんせ相手は“賊”が付く方々ですので、少々荒っぽいことは日常茶飯事。戦場に赴いたり、実際に面と向かって“刃を交える”こともあったりするといいますから、海賊退治というのもあながち間違いではないかもしれません。

気になる募集要項はこんな内容です。

【必須条件】
 ◎広範囲の分野にわたる免許類
 ◎船や航空機の操縦経験、防衛に関する知識や経験
 ◎道徳的・人格的に信頼が置け、適切な判断がくだせること
 ◎国際的な経験と現在有効なパスポートを所持していること
 ◎知能や問題処理能力が高いこと

【歓迎条件】
 ◎外国語能力に長けた方(特にスペイン語)
 ◎軍隊や法執行に関わる実務経験
 ◎大学の学位

英語だけならまだしもスペイン語…。他の条件をみてもなかなかハードルが高そうです‥


おなら鑑定士

マウスウォッシュなどを開発する研究所では、製品効果を確認するため、口臭鑑定士と呼ばれる専門家が常駐している。しかし、臭いのプロフェッショナルの需要はこれだけに留まらなかった。

レビット医師は、16人の被験者にうずら豆を食べさせ、腸内から発生したガスを一旦容器に入れると、勇気あるにおい鑑定士にその悪臭度合いを判断してもらった。さらにこのガスを科学的に分析した結果、最も悪臭を放つおならの成分が硫化水素物であることをつきとめたのだ!


水深3mの海底郵便局(バヌアツ)

ちなみに、販売しているハガキは耐水加工で、消印はエンボス方式のため、滲み知らずだそうです。

バヌアツには、2003年5月に開設された海底郵便局があります。現在は、世界で唯一、営業時間中に郵便局員さんが常駐している海底郵便局なのです!

海岸から50m、水深が約3mで、1日あたりの営業時間は1〜2時間ほど。ダイビングやシュノーケリングのついでに、この郵便局に郵便物を投函しにくる人もいます。 郵便局員さんは、特別な訓練を受け、ダイビング用具をつけて業務を行います。

CompanyMagazine https://www.compathy.net/magazine/2015/11/22/undersea-post-office-in-vanuatu/


こちらは追加記事になりますので面白い仕事を見つけ次第増やしていきます

いかがでしたか?世界には面白い仕事がまだまだ沢山あります。

もしこの記事に追加したい面白い仕事があったらタレコミ入れて下さい。

こんなに簡単!店舗向けホームページがすぐ始められる「グーペ」

0

あわせて読みたい

コメント

Translate »